Design for

Next

Age

東京建設コンサルタント

ホーム > 事業内容 > インフラマネジメント部門 > インフラマネジメント

インフラマネジメント

河川・ダム・海岸、道路・橋梁、下水道、砂防分野等の既設構造物を総合的に診断し、補修・補強、改築の必要性と最適な維持管理計画を提案します。また、「環境モニタリング研究所」と連携し、既設構造物の点検技術の開発を行っています。近年、一連の建設生産システムの効率化・高度化を図る3次元モデルによるCIM(Construction Information Modeling)に取り組んでいます。

【主な業務内容】

  • 現況施設の点検診断
  • 長寿命化計画及び維持管理計画
  • アセットマネジメント
  • CIM
  • 危機管理計画
  • 堤防点検評価

【主な業務実績】

  • 行徳可動堰機能保全調査検討業務

    行徳可動堰機能保全調査検討業務

  • 淀川管内水門等施設維持管理手法検討業務

    淀川管内水門等施設維持管理手法検討業務

  • 河川構造物長寿命化検討外業務

    河川構造物長寿命化検討外業務

  • 荻原地区樋門及び橋梁詳細設計業務

    荻原地区樋門及び橋梁詳細設計業務

  • 平成24年度 静国管内橋梁アセットマネジメント検討業務

    平成24年度 静国管内橋梁アセットマネジメント検討業務

  • 橋梁長寿命化修繕計画策定支援業務

    橋梁長寿命化修繕計画策定支援業務

  • 麻生水処理センター長寿命化計画策定業務委託

    麻生水処理センター長寿命化計画策定業務委託